わなびーぶろぐ☆

30代の会社員。ワナビ歴10年。そろそろ限界

忘れそうになるけどワナビブログです

連投すいません、芹澤です。


旅日記を意気揚々と更新していて気づいたのですが、本ブログはワナビ(小説家を目指して活動している人のこと)ブログとして立ち上げたのですが、現在それらしい記事をひとつも上げられていませんでした。
すいません。


もしこのブログを見に来てくださった方で、執筆のコツとかアイデアの出し方、時間のやりくりなどを知りたい方はどうぞ他の方のサイトを参考になさってください。
ご覧の通り私は脱線ばかりしてまして、だから10年近く経ってもワナビのままなのです。


そもそもワナビの分際で何を語ろうと言うのか。
落第続きの予備校生が大学合格のコツを教えるみたいなものだと思います。


もうしばらくすれば諸々の選考結果が出ると思いますので、多少は盛り上がると思います。
(落選してトーンダウンするかもしれませんが)



そんな中、現在「これは頑張ってる」と挙げられる小説はコチラです。

美少女モデルのAliceは今日も片想い(芹澤誕生日) - カクヨム


目立つことが嫌いな男主人公が絶賛炎上中のモデルに一目惚れされてしまうラブコメです。
カクヨム経由でビーンズ小説大賞に応募、現在選考中です。

元々はエブリスタで開催されていた賞に向けて書いたもので、美人で押しの強い女の子に迫られて「結構です」とばかりに拒む男の子って面白そうだな、と思ったのです。

ラブコメの定石「ぼっちのオレが学園の人気者に告られて困ったなー」でもなく、
恋愛ものの定石「頑張っている女の子がイケメンに迫られてドキドキ……」でもない。

王道と王道の脇道をいくようなものだと思っています。


手前味噌になってしまいますが、この作品は不思議な縁を持っているみたいです。
エブリスタでは新作セレクションに取り上げていただき、カクヨムでは5万PVを達成しました。

他の作品では底辺の底辺を這いつくばっているので、これもひとえに読んでくださる方々のお陰だと思います。
本当にありがたいです。

一作にこだわるのはワナビとして褒められたことではないのですが、この子たちにはいつか日の目を見せてあげたい。
そのためにはまずデビューしないとですね。


最後にまとめますと、このブログは大いに脱線しがちですがそれもワナビの日常と思って温かく見守ってくださると助かります、ということです。
駄文失礼しました。