ななころびわなびA

本気でラノベ作家になりたいんです!

2017年を振り返る

一日早いですがご挨拶を。

えーと、毎年のことですがあっという間の年末ですね。
光陰矢の如し。月日は百代の過客にして云々…。
できなかったことや足りないことを挙げればキリがありませんが、なにはともあれ家族ともども無事に年末を迎えられたことに感謝いたします。


では今年の振り返り。
まずプライベートでは特筆するようなことがありませんでした。
もちろん細々とした出来事はたくさんありましたが、最終的には仕事も恋愛のほうも変わらないまま。
悔しいです。来年こそは…!

執筆活動のほうもふるいませんでした。
書き上げた新作は一作、投稿先は電撃、GA文庫、ガガガです(GA以外は改稿作)
電撃は二次落ち、ガガガは一次落ちでしたので、この改稿作はなろうに掲載・ネット小説大賞に応募しております(後述)

また大本命のGA文庫大賞は二度目の最終落ちだったのですが、改めて読み返したところ愕然としました。
誰がなにしているのかさっぱり分からず、説明不足が過ぎます!!
いくら上限ページだからって推敲しなさいよ推敲をー!!
……そんなお粗末なものでした。恥ずかしい。

しかしながら、11月に送ったもの(これが今年唯一の新作)は少しはまともに読めるハズです。
勝手に『青春飲料系小説』と呼んでいますが、もしかしたら先日編集さんに呟かれたかもしれません(確信はありませんが)。
レアジャンルとキャラクターの感情が入りすぎという点になんとなく覚えがあります。

ともあれ、一次通過は2月、最終結果は3月末に判明しますのでおとなしく待ちたいと思います。
ふードキドキしますねー。

来年は『変化の年』とのことですので、小説家デビューと結婚を目標に頑張っていきたいと思います(`・ω・´)


では最後に自作アピールでもさせていただきますね(しつこくて恐縮です)
年末年始のお暇な時間にでも目を通して頂ければ幸いです。
どちらもGA文庫大賞で三次通過&最終落ちしたものです。 タイトルから小説家になろうに飛びます。

・不幸な少年と毒舌な死に神が織りなす異世界ダークファンタジー
『死にぞこないの遠吠え』
(応募時タイトル 死に神は『美少女』に限る。)


・悪魔たちが通う学校に転職した男が天使と出会う現代学園ファンタジー
『薔薇のいあ~ただの用務員が魔物図鑑に載ったワケ~』

どちらもGA文庫の上限ページに近い長編なのでブクマをお勧めいたします!


それでは皆々様、良い年をお迎えください(*'▽'*)
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。