ななころびわなびA

本気でラノベ作家になりたいんです!

戦歴更新しました

忘れたころの戦歴更新です。
正直、誰得な情報ではありますが自分の振り返りも兼ねて。


【戦歴】※一次通過以上のみ記載
2010年 コバルトロマン大賞 「選ばれなかった世界」 → 二次通過
2010年 コバルトノベル大賞 「弟の影を探しています。」 → 一次通過
2012年 コバルトノベル大賞 「まだぼくが人間だったころ」 → 一次通過
2013年 コバルト短編新人賞 「はるまち」 → 最終選考
2014年 コバルトロマン大賞 「黄泉国奇譚」 → 二次通過
2015年 ジャンプ小説新人賞 「純黒のリゼリア~魔女ハ兄ヲ溺愛ス~」 → 一次通過
2016年 GA文庫大賞(8回後期) 「リゼリア」 → 一次通過
2016年 GA文庫大賞(9回前期) 「死に神は「美少女」に限る。」 → 最終候補
2017年 GA文庫大賞(9回後期) 「未開拓地域のダンジョン地図師」 → 一次通過
2017年 電撃小説大賞 「死に神のシュクル」 → 一次通過
2017年 GA文庫大賞(10回前期) 「薔薇のいあ~ただの用務員が魔物図鑑に載ったワケ~」 → 最終候補

(選考中)
・小学館ライトノベル大賞 「薔薇のいあ」

(執筆中)
・攻略系温泉ファンタジー


見ておわかりの通り、「薔薇のいあ」は29日に落選が判明したため翌日が締切のガガガ文庫の新人賞に送りました。
少しばかり改稿はしましたが、なにせ一日しかありませんのでササッと。
タイトルくらい変えればいいのに、何度考えても「コレだ」と思うものが浮かびませんでしたのでそのままです。タイトル苦手。
内容的にすごく気に入っているので、もし拾ってくださるのならという楽観的観測によるものです。
ここがもしダメでも、必ず彼らでリベンジする。それくらいお気に入りです。

一方で新作も書き始めました。
「攻略系温泉ファンタジー」とワケ分からないことを書いていますが、ほぼそのままです。
まだ六ページですが、様々な要素がカチカチとピースが嵌まっていく感じが心地良いです。
今回はいつになく真面目に初期設定を決めたのですがこんなに楽なんですね。びっくりです。
これまでいかに行き当たりばったりだったのか思い知らされました。

プロットって、大事ですね(今更)。