ななころびわなびA

本気でラノベ作家になりたいんです!

仕事納め

転職して半年。初めての仕事納めをしてまいりました。
特にこれといった儀式(社長挨拶とか大掃除とか)もなく、会う人会う人に「良いお年を」と告げて退社。呆気ないものであります。
といっても、私まだ職場に馴染んでいないので、多くの人に挨拶する必要がなくて正直ホッとしています(一方で淋しいけどね)。
いまの職場、自分の経験も活かせるし上司も優しいので気楽ではありますが、かなり人間関係がややこしくてその愚痴が私に降ってきます。じゃあ私の愚痴は誰が聞いてくれるかと言うと、職場に仲良い人がいないので家族に対して発散するほかなく(ぐぬぬ…)
ほんと、お仕事って難しい(というより人間関係の複雑さ!)

話は変わりまして。
数日前から母の携帯メールあてに変なメールが届いてまして。
ネットで検索したらすぐに出てきた迷惑メールだったのですが、簡単に以下のような経緯でした。
まず「メルアド変えました」って名前も記さずメールがきて、新年会の話が書いてありました。
心当たりがなかった母、最初は無視したのですがまたメールがきて、つい「だれですか」と返信。(母はメール得意ではないので私が代打)
で返ってきたのが全く知らない名前。親切心から「間違いですよ」と送ってあげたら「アドレス間違えました」とお詫びが。
これで終わりかと思ったら「あなたが教えてくれなければ連絡とれないままでした云々。女性の方ですよね?」
この時点で私は「変だな」と違和感。なんで性別聞くの?って。
「女性です。もう返信いいです」という旨のメールを返すも、しつこく返信が。
「間違いメール記念に名前を教えてください」ですって。ここで初めて「おれは」って男性であることを明かしてきました(それまでは文面からおばさんだと思ってた)。
まだネットで調べていなかったものの「これはよろしくないな」と思って母には「無視しなよ」と言ったのですが、人が良い母はご丁寧に返信してました。
「ダメだって!」と口酸っぱく言い聞かせたところ母もおかしいと思ったらしく無視するように。
しかしメールはきます。何度も。しかもほぼ同じ文面で。
要約すると、「間違えて打ったアドレスが届くなんてビックリ。こんなことって本当にあるんですね。良かったらお話でも。間違いメール記念に名前教えてください。抵抗あれば学生時代のニックネームでもいいですよ」とのこと。
……突っ込みどころが満載ですよ(笑)
ここでやっとネット検索したらヒットしましたよ、悪質なチャットルームに誘うメールだと。
即メルアド変更しました。
いま考えると、そもそも打ち間違えるようなメルアドじゃないですし、こちらの性別わかった時点で「おれは…」っておかしいし(たぶんこっちが男性なら女性の名前できたはず)、そもそも間違いメール記念ってなんだよ!
心当たりのある方、気をつけてくださいね。
それにしても、どこでアドレス漏れたんだろう…(それが怖い)。

あ、最後に。
仕事は仕事納めですが小説のほうは休みません。
カクヨムでWebコンテスト参加中です。この年末年始で全章アップする予定です。
良かったら見てやってください。
↓↓↓↓↓
死に神は「美少女」に限る。
(このタイトルも段々恥ずかしくなってきた…)