ななころびわなびA

本気でラノベ作家になりたいんです!

結果が出ましたので

2月29日、うるう年うるう日の本日、GA文庫大賞の二次通過が発表されました。
残念ながら私の名前はなく、一次通過で確定しましたので、以下に戦績を更新させていただきます。

~戦績(一次通過以上のみ記載)~
2010年 コバルトロマン大賞 「選ばれなかった世界」 → 二次通過○
      コバルトノベル大賞 「弟の影を探しています。」 → 一次通過
2012年 コバルトノベル大賞 「まだぼくが人間だったころ」 → 一次通過
2013年 コバルト短編新人賞 「はるまち」 → 最終選考◎
2014年 コバルトロマン大賞 「黄泉国奇譚」 → 二次通過○
2015年 ジャンプ小説新人賞 「純黒のリゼリア~魔女ハ兄ヲ溺愛ス~」 → 一次通過
2016年 GA文庫大賞(後期) 「リゼリア」 → 一次通過

――改めまして。
「面白い」って、なんでしょう。
「上手い」って、なんでしょう。
「楽しい」って、なんでしょう。

小説を書いているときは、なんとなく分かるような気がするのに、
投稿したあとには分からなくなって、結果が出てさらに分からなくなって。

人によって捉え方も感じ方も違うでしょうし、正しい答えなんてものはないんでしょうけど、
「答え」に近づこうともがく人間にだけ、かすかに見えてくるものではないでしょうか。
まだ見つからない「答え」を探すべく、もうしばらく足掻いてみようと思います。

――ちなみに。
今日一日だけは、眠りに就くまでとことん悔しがろうと思います(笑)
慰めてくださった方々、ありがとうございます。オトナげない大人で恐縮です。