ななころびわなびA

本気でラノベ作家になりたいんです!

カフェでまったり、が上手くできない

いまスタバにて時間をつぶしてます。前の用と次の用との間が半端に2時間くらいあったものだから帰るに帰れず。
ちなみに私、自慢ではないですがカフェでまったり、が苦手な人間です。
どうしても人目を気にして(こうしているいまも)早くお店を出なきゃ、という脅迫観念に駆られます。
一昔前よりはまだマシになったんですが、まだ、まったりの「まっ」くらいです。進化しない。

話は変わり。
昨日、退職しました(ズバリ)。
就職してからわずか3ヶ月というスピード退職です。ちなみに試用期間。
どうしても乗り越えられない人間関係があって、早々に白旗を挙げたのです。私のメンタルは骨粗しょう症並みに驚くほど弱っていて、もう無理でした。
というわけで狂いに狂った2015年も残り2ヶ月なので、最後は小説で締めくくろうと思います。年内であと2本書き上げるつもりでいます。

一作は「リゼリア」。GA向けに長編で焼き直し中です。
もう一作は「嘘つきは魔女のはじまり」。ジャンプ向けです。
ノベル大賞は手が回れば…というところ。改稿作を送るかもです。(もはやただの批評目当て…)
来年こそは電撃も出したいのですがBLものも書きたくて…。うぅ…悩ましい。
自分の執筆ペースからして、短期間で何作もあげるのは絶対に無理なんですけど、「出したい欲」だけはなくならないんですよね。

あ、そろそろスタバにお客さんが増えてきたので店出ます。