ななころびわなびA

本気でラノベ作家になりたいんです!

ほどほどに頑張る

ここんところ色々ありまして、いま少し、書きたい気持ちが萎えています。
「頑張らなきゃ」「書かなきゃ」と気持ちを高ぶらせることはできても、
「では具体的にどういう設定で・・・」と考え始めると、イタタタ、と頭が拒絶。
考えることに疲れてしまいました。

たぶん、モチベーションとなるものに最近触れていないので、心の熱中症なのではないかと。
自分を甘やかす自分が本当に情けないですが、あと一週間程度はこの調子でいきそうです。
8月になれば、外的な要因でモチベーションが上がると思うので、それまでは「夏バテ」ということにしておきます。
ほんと、情けないです…。

疲れてくると甘いものが欲しくなる、と云いますが、
それと同じような感じで、ここ最近は、濃厚なBLが読みたくて仕方ない気分です。
少し前から長野まゆみ先生の本を再読している影響もあるのでしょうか。
暑さに負けない、ベタベタな暑苦しいBLが読みたいです。
ですので、amazonの口コミとか読みながら取捨選択しているところです。
これが意外と楽しいです。あらすじだけでストーリーを妄想するという・・・。それだけでお腹いっぱいになることもしばしば。
8月は兄妹や親戚が帰省するため、あまり小説を進められないと思うのですが、その分、読書でイメージトレーニングしようと思います。

来週からは仕事も始まるので、メンタルはかなりきつくなりそうです。
いまだどこの部署に配属になるか決まっておらず(応募した部署とは別の部署で急に欠員が出たらしい)、
かなり不安要素も大きいのですが、与えられた情況で頑張るほかありません。

「頑張りすぎず、ほどほどに頑張る」
ウン、これですね。