ななころびわなびA

本気でラノベ作家になりたいんです!

通じないニホンゴ

まだフィリピンの喧騒が消えない今日この頃。
久々の歯医者、壊れたデジカメの修理依頼、そして本屋へと行ってまいりました。

歯医者は定期的な歯科検診なので、汚れ落とす、歯石落とす、歯茎のマッサージというものコースです。
なぜか毎回担当してくれる歯科衛生士さんが違っていて、人によって力加減がまったく違うので驚きます。

前回5月に行ったときはド新人と思われる方で、やり方も雑だし手順もめちゃくちゃだし、
フロスを持ち出して奥歯に引っ掛けて苦労しているし、何度「いつもと違いますけど!」と指摘しようかと思ったほど。
今回は多少ベテランぽい大柄の方で、歯に器具(?)を押し付けてくる力が強かったので、少し痛かった。
次は10月に参ります。

続いて、フィリピン旅行中に落下・破損したデジカメの修理依頼へ。
JTBの窓口で海外旅行保険に加入していたので、まずは必要資料の確認がてらJTBに向かったら、「ウチじゃないんです」とのこと。
曰く、カスタマーセンターに現地で連絡して資料を入手しておくんです、とのこと。
知らなかったよ、そんなこと。
まぁ、JTBに行く前に確認した冊子に「現地での破損の証明」と書いてあったので、
帰国してしまった以上、それは無理だと思っていたのですが。
きっとカスタマーセンターに連絡しても、あれやこれやと面倒くさい手続きになることが予見できるので、今回は自腹で対処します。
万が一に備えた保険とはいえ、せっかく「海外旅行保険」に入っていたのに、なんだか損した・・・気になってしまう狭量な私です。
こういう体験された方、いるのでは・・・?

ラスト、本屋です。
ツイッター友だちの玉木さん(著名:田丸久深さん)の書籍が本日発売になったので、買いに行ってまいりました。
たまたま目についた長野まゆみさんの新作もつい買ってしまいました。(兄弟ネタに弱いんだよぅ)
これからじっくり読みふけりたいと思います。


レジで店員さんに「ブックカバーつけますか?」と聞かれたので「お願いします」と答えたのに、
なぜか、丸裸のままレジ袋に入れて渡された。あれ、ブックカバーは・・・?
店員さん別のお客さんの対応はじめてしまったので文句言えなかったけど(そして私は仕方ないと引っ込んでしまう日本人なのだけど)。
帰りの車の中で、厚切りジェイソンみたいに叫びたくなった!

Why Japanese People!?
ここはニホンなのになぜニホンゴが通じないのだー!!