ななころびわなびA

本気でラノベ作家になりたいんです!

なんとも複雑な気持ち

多くの会社は今日で仕事納めだと思います。
が、しかし、わが社は明日も営業日なんだよーん。ほぼ大掃除だけど。

いつもより早く帰れるのですが、夜に女子三人での飲み会がありまして。
二人はそれぞれ「仕事納めで忙しいから遅れるかも」とのこと。
私は残業するほどの仕事量もないので、フツーに帰ります。
つまり、時間どおりに行っても、場合によっては一人でぽつんと待たなくちゃいけないわけです。

その状況を想像してなんだか悲しくなりました。
仕事納めで忙しいなら飲み会なんてやるなよ、といじけたくもなります。
飲み会で一人で待つほど虚しいものはない、と思うよ。ええ。

そういえば、ノベル大賞の選評が届きました。
全体的には褒められていたのですが…一次落ちなんですよ?
落ちた理由を自己分析したものともあまりにかけ離れていて…。
だからといって、目からウロコ!そんな見方があったなんて!というものでもなく。
なんだか腑に落ちない。
どう受け止めていいのか、正直、戸惑っています。

選評はあくまでも第三者からの参考意見であって、唯一絶対のものではないのかもしれない。
なんて、一次落ちが言っても説得力ゼロですね。