ななころびわなびA

本気でラノベ作家になりたいんです!

再構成中。

そろそろのんびりしていられない、というわけで、短編の手直しをしました。
とりあえず、半日かけて22ページまで到達。
ずれていた方向性が、ちゃんと前に向くようになりました。
後輩くんは脇役に格下げしたけど、意外に重要な役を任せることにしました。頼むよ。

冬×ホラー×ほっこり路線は、少し色を変え、
ススキ野原×記憶×夢みたいな感じになりました(全然違いますね)。

うまく説明できないのですが、再構成にあたって、ある特定の場所・場面を出そうと思い、
過去の記憶をたどっていたら、ススキ野原が出てきたんです。
私が小学生の頃に起きた忘れられないエピソードがあり、その場所がススキ野原だったんです。
だからそこを舞台にすることにしました。
つまりは、過去の記憶の転用です。

どんなエピソードだったかは、またいずれ。
(だれも興味がなくても、書きますけどね)