ななころびわなびA

本気でラノベ作家になりたいんです!

「もしドラ」を読んで

「もしドラ」をご存知でしょうか。
「もし高校野球のマネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」
略して「もしドラ」です。
少し前のブログで触れましたが、手元に置きっぱなしでした。
昨日半分くらいまで読んだので、ここで感想を少し。ただしあくまでも個人の見解です。

正直、読み物としては、あまり面白くないです。
小説としては、ですけど。
説明ばかりで、抽象的な部分も多く、物語に入り込んでいけない。
まぁ、ビジネス書なので、そもそも目的が違うわけですが。
でも野球やマネジメントに詳しい人ならともかく、私のようなド素人が読むには、
小説としてのレベルももう少し上げていただきたい。
個人的に、小説に一番大事なものは「感情移入」だと思っているので、
まずはそこからお願いしたい。

などと、偉そうなことを書いていますが、
新しいアイデアですよね。ビジネス書をわかりやすく説明するものとしては。
表紙のみなみちゃんも可愛いしね。
ただビジネス書として買い求めた上司は、電車の中で読むときは必ず表紙カバーをかけるようにしているとのこと。
何故なら、「知らない人がこの表紙見たら、そういう趣味の人間だって誤解されそうだから」
とのこと。
まぁね。